<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
“DOMESTIC!” Just can't help it. 参戦記
行って参りました。
東京事変“DOMESTIC!” Just can't help it.IN静岡市民文化会館!!!!!!!!(゚Д゚)ノ
仕事を早く上がらせて戴いて、即行車で会場へ。

今回は、母と参戦。w
鳥渡した母の日プレゼントやろwww

まずはグッズね。



パンフと香水とステッカー。以上。
後は特に興味をそそられなかったです。
無駄に高い!そして依々と思うのは其の場だけであることを既に知っていたので。
Tシャツなんかは特に。
購入には至らず。

さてさて。
此処からネタバレ入ります。
可也凄い事が起きたんです。
うふふふふふふふふふふふふふふふふふ!!!

ではセットリストに沿って。


01.雪国 →一番恰好善かった!吹雪の中、白無垢で登場したりんりんは優美でした。思わず歓喜の声を上げた。

02.現実を嗤う→早々の衣装チェンヂ。さっと着物を引いたのなら、中から葵ドレスのファンキーなりんりんが。素敵過ぎました。うっきーのコーラスは少々疑問。でも、其れが味。

03.少女ロボット→一緒に口ずさんで仕舞いたくなる曲ベスト2でしょ。可也嬉しかったです。

04.歌舞伎→早かった・・・是は大阪城ホールの時の方が恰好善かった。

05.秘密→素敵だったけれど、声がこの辺りから擦れているのが気に成り始める。

06.その淑女(をんな)ふしだらにつき→懐かしかった。フジロックを思い出した。

07.現実に於て 08.顔 →ええ、まぁ。いざーが頑張ってる間、ししょー達は煙草吸って寛いでたw ステーヂにはコルビジェを初めとするデザイナーズソファが置いてありました。

09.入水願い→ダイナマイトの時のキリキリな感じが好きでした。少し大人な唄い方。でも、コートは忘れちゃいない。

10.ミラーボール(ペトローズカバー)→キャッチーなメロディだった。

11.手紙→泣いた。

12.サービス→またこれかー!と。w いざが一生懸命ステージ横に走って客席に手を振っていたが、みんな正面のりんりんを見てて可哀想だった。w

13.C'm'on Let's go!(バービーボーイズカバー)→早くりんりんの衣装を変えて欲しかったので、下がってくれてワクワクした。w

14.ブラックアウト→キター!といった感じ。とても素敵。

15.本能→母が大喜び(知ってる曲だったから)。素晴らしさ再確認。

16.スーパースター→カラカラな声にオロオロ。

17.Dynamite→すっごいよかった!母はうちのワンコ(ダイナマイトから取ったダイナ君)の名前の由来の曲だと喜んでおられた。

18.修羅場→後ろの血液?の映像でフラフラした。

19.御祭騒ぎ→是もまた何となく懐かしかった。

20.喧嘩上等→鳥肌立ちまくりまくりすてぃー。死んでもいいとすら思えた。

E1.透明人間→透明人間になりたいかー!?といううっきーの無理のある盛り上げ方は、ミッキーに似ていて何故か切なくなった。

E2.丸の内サディスティック→このアレンヂは素敵だけど、ノリが弱くて物足りないの。

E3.落日→りんりんのギターが沁みた。御疲れ様。大好き。


今回のライヴは、一曲目の演出が一番好きだった。
あとは、MCがかなり。
あれ、清水っ子のあたしにとっては相当ツボでした。
りんりんがみんなの前で、清水に10年間住んでた事とか、普通に話してくれて嬉しかったし(隠しているのかと思ってたけど)、
寧ろ静岡でいつかライヴするのが夢やったってのもめっちゃ嬉しかったし、
何と言ってもいつも博多弁の彼女が清水弁を喋ってくれたことが相当やヴぁかった。
「ばっかうまいっけや〜」とか「あたし、云ったっけか〜?」って、ほんと嬉しかった!
「よ!」とかも普通に云いますから!www
YO!!じゃないからwww
ただいまってはにかんだりんりん萌ゆる・・・(*´Д`*)
それからはもう、清水時代の暴露話?を延々。
地元の方々はさぞかし嬉しかっただろうよ。
母も興奮してましたしw
10年間の思い出、いっぱい話してくれました。
とにかく凄く嬉しかったし、あたしの好きなラーメン屋やお好み焼きやが
りんりんも好きだったってのがとても光栄でした。
月さむのラーメン旨いんだよなぁ(*´Д`*)
地元トーク、ほんと嬉しかった。
あとは、いざーは茶っぷりんを笑ってやがったしw
ししょーはハトヤの曲を弾き語りwしてくれたし
ハタハタは茶柱とか云って倒立したり、サッカーのリフティングの真似したりw
みんな静岡にやさしかったなぁ。
・・・うっきーはメガネをくいっと上げただけだったけどね。

まぁ兎に角とても愉しくて、
しかも何せ今回は8列目だったのでみんなが近くて、ホント終始興奮しまくりだったんだけど、
最後の最後に物凄いことがあったのよ。

アンコールが終ってメンバーが次々にピックなどを客席に投げてバックステージにはけていく姿を見届けていたら・・・















母がハタハタのドラムヘッド取ったwwwww
上の席に飛んでったんやけど、取り損ねたのが転がってきて、
母の足に当たって止まったので拾い上げたそうですww

帰りは母がたくさんの女子に囲まれて写メ撮られまくってて相当笑えたw
母も、「芸能人になった気分だっけや〜」と喜んでおりましたw
でも、別に母を撮ってる訳ぢゃないから。w
ハタハタのサインを撮ってるんだからねww

ま、その戦利品は此方です。





表はカンペ、裏はサインと「ケガしなかった?」というハタハタの優しさがにじみ出る一言付き。
ケガ、しませんでした。
母の日のプレゼントでしょうか。w
ありがとうハタハタ。家宝にします。
みどりちゃんによろしくね。

母は、ライヴにハマったようです。
また来たいって喜んでいました。
あたしよりも元気だったしなぁ・・・。
あたしは途中から腰やら肩やら痛くて辛かったwww





こんな感じで気分よく帰ってきたのに、
帰宅と同時に契約客からのクレームの電話が・・・
嗚呼。どん底に堕ちてます。辛い・・・
今夜はぐっすり眠る事にします。さよーならノシ

| TaG | - | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment

香奈 | 2006/05/17 8:39 PM |
・・羨ましい・・!!!!!
あゆみんち行った際はぜひ見せてね!!
まりこ | 2006/05/17 9:17 PM |
ほーんと無駄に高いけどあたしも馬鹿みたいに買っちゃったよ(笑)香水まで買っちゃったよ(笑)
ってかアユ美ママついてるな(笑)!最高に!なんかライブ終わってクレームの電話とか萎えるねぇ。元気でたかな?あたしはADULT聴きつつ元気出し中だよ。
アユミ | 2006/05/17 11:20 PM |
えぇ如何も今晩は。

香奈→早く来て!此処に!待って居ます。
   お手紙の御返事、書かなくて御免ね・・・
   気長に待たれよ。

まりこ→香水はあたしも最初から購入予定だったの!凄く善い香りだよね!
普段使い一杯したいから、普通に市販して欲しい。
母はりんりんにしか興味なかったので、ハタハタには有り難味を感じて居なかったから、ドラムヘッドはあたくしがバッチリ頂きましたw
そして今日はダイナマイトアウトで余韻を愉しんだよ。
母が「昨日居たギターの人と違う」ってミッキーを見て首を傾げておりましたw
まりこ | 2006/05/18 10:17 PM |
あたしは香水とか買ったの初だよ(笑)つけてく場所がないみたいな(笑)でもなんか癖が無くて本当いい香りだよね!超リラックスできるみたいな★アユミはどっち買った?あたしは緑の買ったよ。
ドラムヘッドはまじ家宝だね!あれ見て連れは呆然としてたからね(笑)あの辺に居たんやね。つうか母ナイスやな(笑)どう見ても見た目がな〜(笑)
アユミ | 2006/05/20 10:07 PM |
あたしは女のほう(金色)買った!
りんごとブーケのかをりだよ!(´∀`)
ドラムヘッドって結構飛ぶやんね?フリスビーみたいにw
だから10列目より後ろのほうに飛んでったから、ほぼ無視してたんだよw
そしたら上から転がってきたwww
ほんとらっきーでした!つか逢いたかったぜ!
まりこ | 2006/05/22 10:50 AM |
そう!それ思った!
すごいフリスビーみたいに飛んでてすげーみたいな(笑)あれ頭に直撃したら痛そうだよな(笑)
あたしもだって!アユ美と会いたかったよ!結構探したんやけどさ〜(>_<)
まさかあそことは(笑)









Trackback

URL → http://ayu-seizon3.jugem.jp/trackback/7
PROFILE
SPONSORED LINKS
ENTRY
ARCHIVES
COMMENT
RECOMMEND
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編 (JUGEMレビュー »)
細野 真宏
非常に解り易く、経済が愉しく成ります。必読!
RECOMMEND
嫌われ松子の一生 (上)
嫌われ松子の一生 (上) (JUGEMレビュー »)
山田 宗樹
長編小説なのにスラスラ読める!
MOBILE
qrcode
LINK
OTHERS